現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    皆さんが考えるナチュラルな家づくりとは? 


    全国にこんな感じのナチュラルな家がもっと増えるといいなということで、気楽に読み流してください。

    “ ナチュラル = 自然素材、安全・健康的、環境に優しい ” というイメージですが、もっと広い意味で “ 肩ひじ張らずに、心地よく暮らしていける。 自分たちの熱い想い、こだわりが一杯詰まったオリジナルなもの ” とお考えいただいた方がよいかもしれません。 

    ナチュナルな家とは、そこに暮らす家族にとって、健康的で居心地がよく、また、外部環境とも調和し、環境にも優しい家であり、その実現のために、関係者みんなが協力し、アイデアを結集して創り上げる世界にたった一つのその家族だけのオリジナルの家です。 一番大切なのは、自分の家は自らの手で作るという考え方です。 動物は本来 “ 巣づくり ”  を自らが行い、いくつもの制約の中で最高の環境(巣)をつくるのです。

    安全で健康的という点では自然素材が優れており、心地良い空間をつくり上げるためには、様ざまなアイデアと修正が欠かせず、最終的に予算内でそれを調整する必要があります。
    経験豊富な専門家の力も借りながら、家族全員の希望とこだわりを織り込む、そのプロセスこそがナチュラルな家づくりの核心と言えます。

    つまり、家づくりそのものを本来あるナチュナルなスタイルで実現することです。
    それは、やっかいで面倒くさいことでもありますが、最高に楽しいことでもあります。
    家を建てて、満足している人は約30%と言われていますが、ナチュラルな家づくりは、その後の暮らしも含めて、その満足度を大幅にアップさせることだけは確実です。
    勝手ながらその特色をあげるとしたら、以下のような点となります。

     ❶ 普段の暮らしを最優先し、家族全員が心身ともに
        健康で安全な生活を送れる家

     ❷ それぞれの家族の熱い想い、こだわり、アイデアが
        一杯つまったオリジナルな家

     ❸ なるべく天然に近い自然な素材を使用し、
        健康的でいつまでも飽きのこない家

         ※ いわゆるシックハウス症候群(化学物質に由来する健康障害)がない。

     ❹ 家の広さ、デザインに関係なく、家族全員にとって
        心地良く開放感がある家

     ❺ 近隣の外空間と調和し、
        自然の癒し効果を取り込んだ家(光や空気の流れ)

     ❻ 地球環境に優しい家、省エネ、解体時の
        自然環境への影響が少ない家

     ❼ 自然素材の経年変化が楽しめ、
        また、改良し続けられる家

    ナチュラルな家イメージ2 


    Posted on 2013/02/26 Tue. 15:07 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    thread: 住宅・不動産  -  janre: ライフ

    TB: 0    CM: 0

    26

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/60-61565917
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。