現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    年越しリンゴで時短アップルパイ 


    小さな時は苦手だったリンゴ。
    八ヶ岳に行くようになりリンゴの大ファンになりました。
    どの種類も美味しいのですよ、本当に。
    ありがたいことに、日持ちも大変良い。
    安いので大量に買って飾って楽しみます。
    さすがに年を越して、しわになってきたら
    ジャムやコンポートに加工します。
    アップルパイも良く作ります。作り方は簡単。

    アップルパイ

    くし切りしたリンゴに砂糖を加え3分ほど煮ます
    砂糖の量は、味を見ながらお好きに。
    あれば、レモン汁、ブランディー、シナモンを入れる。

    市販のパイシートに好きな形に包みます。
    時間があればもっとこった包み方もあり。
    写真のはパーシートを半分に切って2枚重ねて
    上のシートを包丁でカットしてリンゴを突っ込みます。
    味は変わらないと言い訳して手抜きです。
    黄身を塗るとツヤツヤになりますが省略しても良い。
    ここまで5分もあればできますよ。

    オーブントースターで20分ほど焼きます。
    2日目も美味しいです。
    リンゴの果汁がパイ生地ににしみ込むのです。
    材料は砂糖とリンゴ1個とパイシート1枚だけ。
    リンゴを食べてるように素朴な味のアップルパイ
    食事している間にできるからデザートに良いですよ。
    美味しいので、お試し下さい。

    リンゴ

    リンゴがのってる木製プレートはフィンランドのアンティーク
    かさっとした感じが大好きです。
    ドライな葉はユーカリです。

    パーシートはスーパーで手に入りやすい、このメーカー。
    冷凍で常備しています。

    パイ
    ID:avoud1

    Posted on 2018/02/03 Sat. 18:53 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    03

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/509-da4fb34b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。