現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    はた竿敷地のアプローチの作り方(洋風と和風) 


    家づくりレッスン[プラン成功のコツ]

    🔴はた竿敷地のアプローチの作り方(洋風と和風)

    道路と細い通路だけでつながる、『はた竿敷地』
    距離を生かしたアプローチガーデンはいかがでしょうか。
    N邸の道路から門扉越しに見たアプローチです。

    ファイル 2018-01-27 22 45 29

    門扉を入ると一気に緑が奥につながっていきます。
    飛び石のまわりは芝生、緑に石の白が対比し、大変美しいです。
    玄関のドアは見えずパーゴラが見えます。

    ファイル 2018-01-27 22 49 36

    少し歩いてパーゴラをくぐります。
    くぐることでプライベートなエリアに踏み込むイメージ。
    見えない玄関ドアを予感し期待感がふくらむ一瞬。

    ファイル 2018-01-27 22 47 25

    パーゴラを抜けると玄関ドアが見えてきます
    明るい木のドアに緑に導かれ、たどり着きました。

    ファイル 2018-01-27 22 50 40

    小道の両サイドは野草のように愛らしい葉や花。
    日の光をやわらかく受けて輝きます。

    ファイル 2018-01-27 22 50 15

    N邸は洋風なアプローチガーデン。
    和風の参考例も一つ。
    京都の古い街の中に見つけた素敵なアプローチ。
    このあたりは旗竿敷地が多く楽しみ方もこなれています。
    竹、自転車、石灯籠、かめ、植栽の葉のバランスが絶妙。
    さすがですね。

    ファイル 2018-01-28 19 15 29

    一般的に『旗竿敷地』は接道間口の広い敷地に比べ
    リーズナブルなお値段で手に入ります。
    贅沢な距離のあるアプローチガーデンが欲しい方には
    とてもおすすめの敷地と言えますね。

    ID:avoud1

    Posted on 2018/01/28 Sun. 21:02 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    28

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/508-c3370d40
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。