現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    ささやかな秋だより 


    こっくりとした紫色の山葡萄。
    シックでおしゃれなグラデーションに
    思わず足を止めました。

    IMG_9867.jpg

    こういう微妙な色合いは、野に育つもの特有。
    人工栽培になると美しい完成品になってしまい、
    面白みに欠けてしまいます。

    私は圧倒的にこっちの方に魅かれる。
    虫に食われているのもナチュラルで良い感じ。

    宝物をみつけたような気になりますね。

    IMG_9871 2

    こちらは、はにかむように始まった紅葉。
    『ちょっと早かった?』と戸惑う感じが印象的。
    緑の中に小さなポイントカラーです。


    IMG_9873.jpg


    アケビはみっしりとした実をつけました。

    IMG_9910.jpg

    皮が赤紫になってぱっくりとはじけ
    甘い白い実がこぼれると食べごろ。
    『甘いけど種が多くてねー。』
    とこぼしていたら…、農家のおばあが
    皮の方を使ったレシピを教えてくれました。

    実を食べて残った
    アケビの皮の内側に小麦粉まぶし、
    ひき肉を詰めてじっくり焼くのです。

    途中で、酒、みりん、砂糖、醤油をからませ
    照り焼き状態に。

    食べるとびっくり。
    皮から独特な『ほろ苦さ』が出て
    ねっとりとした食感とともに初めての味。
    アケビの皮は意外や大人の料理なんですね。
    ヤミツキになる人もいるとか。

    ツルごと部屋に持ち帰って階段に置いてみました。
    熟すのを見張るという作戦です。
    実は矢印のところです。

    IMG_9917.jpg



    ID:avoud1

    Posted on 2015/08/31 Mon. 10:49 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    31

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/487-e90a10d0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。