現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    O邸のキッチン 


    先週の水曜日にOさんのお宅に、
    工事後のご様子見にお伺いしました。

    お仕事でお忙しい奥様のお昼休みの少しの時間を
    拝借してスナップ写真を撮らせていただきました。

    奥様がキッチンに入られた瞬間、
    ステージに灯りがともったようになりました。
    Oさんがその日に選ばれていた普段着に
    とても馴染んでいたからです。

    kittinnf.jpg

    天板は白いモザイクタイル。
    最近は鉄板やグレー系の大判タイルのようなクールな色合い
    を選ぶ方が多いのですが、
    やさしい味わいの細かいタイルを選ばれました。

    温かみのある白いタイルは、顔うつりの良い素材です。
    柔らかい光をいい具合に反射させ、
    撮影で使うレフ板のような効果があります。

    ナチュラルな雰囲気のOさんにピッタリの
    色と素材です。

    キッチンの雑貨類もやさしい白をベースに
    ナチュラルカラーでまとめています。

    kittinn B

    オープンなウェルカムキッチンはステージです。
    キャストは作業している方です。

    どんなステージにされたいかは、人それぞれ。
    ふわりとなにげなく羽織るカーディガンのように、
    選んでみてはいかがでしょうか?
    無造作に選んでいるようですが、
    ご自身の顔うつりや動きとのバランスを考慮して、
    手に取られていると思います。








    Posted on 2015/04/27 Mon. 07:52 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    27

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/465-6680fbe7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。