現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    『こなれ感』の素敵な洗面台 


    さて、今日は使っている最中の洗面所のことを
    お話してみたいと思います。

    写真はYさんの洗面台。
    『こなれ感』があり、とても素敵です。

    山口邸

    雑誌に掲載されている洗面所は
    スッキリと片付いていて、とてもオシャレにみえます。

    しかし実際のところはどうでしょう。

    バタバタとしたあわただしい朝には
    ご家族の人数分のスキンケア用品やドライヤーが
    所狭しと並ぶはず。

    入浴の時にも脱いだ洋服や使ったタオルが
    丸まった状態で置かれるはず。

    たとえば、素敵なホテルの洗面所に入ると
    思わずテンションが上がります。
    鏡も天板もピカリと磨き上げられていて、
    タオルが美しく置かれている。
    とてもリッチな気分です。

    しかし、ホテルのような状態を維持できないならば、
    ホテルタイプはどうでしょうか。

    むしろ、片付いていなくても、生活感がまるだしでも
    ピリピリしない洗面所のデザインがおすすめです。

    磨き上げないと美しく維持できない天板や壁、
    むやみに大き鏡などは止めましょう。
    物を置いてしまう損なわれるようなデザインも
    止めた方が無難ですね。


    写真はY邸の洗面所。
    使っているご様子をスナップさせていただきましたが、
    利用中で雑然とされながらとてもオシャレです。

    ポイントはどこでしょう?

    ●天板の小さなモザイクタイル
     汚れを気にされる向きも
     ありますが、使ってみると意外と楽な素材。
     磨き上げることの必要がありません。

    ●木枠がまわりについた鏡も大きな全面鏡より
     汚れが気になりません。

    ●壁のテクスチャーもざっくり系。
     水回りとしてはラフな素材です。
     自主施工なので汚れても自主メンテが可能。

    ●アイアンのタオル掛けにアイアンフックで
     生成りのリネンの小袋が数個
     ここに、ドライヤー等が突っ込まれている。
     リネンは空気感をやさしくします。

    ●小物にプラスチック率が少ない。
     たとえば、コップは
     プラスチックでなくてホーローです。
     
    ●藤のバスケットで細かい物を整理。

    そういえば、Yさんの奥様はストールの巻き方も
    さりげなく、すごく素敵でした。
    Tシャツ一枚とストールで充分オシャレなのです。
    そんなセンスがインテリアにも通じるのですね。

    このような可愛い小さなモザイクタイルでなくても
    『こなれ感』のある雰囲気は作れます。
    甘く可愛い と 少し大人っぽいグレーの床の
    ミックスされた具合の一つの例として、
    ご参考にされて下さい。

    Posted on 2015/04/13 Mon. 13:18 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    13

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/463-83b33c4d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。