現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    森の中の蕎麦屋で「スダチそば」 

    sd.jpg
      器いっぱいに薄く輪切りされた「スダチ」
      よく冷えた夏のお蕎麦です。

      店のまわりは、いい感じの雑木林
      すっかり気に入ってお昼を食べに来た目的も忘れて
      ウロウロしてしまいました。
      おそらく10分くらいでしょうか。

      お腹を減らして先に入った人が
      私のために頼んでくれていたのがこの「スダチそば」

      何を頼んでくれたか知らなかったので、
      運ばれてきた緑にびっくり。
      見てきた外の緑のイメージがそのまんま器の中に。

      わ、スダチ、このまま食べていいのですか?
      思わず、スタッフの方に聞きました。

      「この時期の露地物のスダチは、皮も種も柔らかくて
       全部丸ごと食べれます。
       温室ものは硬くてダメですよ。」

      なるほど、食べると凛とした酸っぱさ。
      柔らかくてシャクシャクした歯ごたえです。
      すこーし、ほろ苦くて大人っぽい味。

      あまりに爽やかで思わず汁ごと平らげてしまいました。
      私のお腹に外の風景の緑が入ってきたみたいです。

      八ヶ岳の「紬山荘」
      夜はフレンチになるそうです。
      予約して夜にも、行ってみようと思っています。


     

    Posted on 2014/07/19 Sat. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    19

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/373-c659afac
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。