現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    我が社のウエルカムキッチン20個の「おしゃべり」 



    ff1.jpg


    我が社が打ち合わせ場所、ダイニングキッチンの20個の「おしゃべり」です。
    早口で20、にしてみました。
    入ってきてまずは「にぎやかだな」と感じられることは大切。
    「スッキリ」ではなく「にぎやか」がコンセプト。
    生きてて嬉しくなる「にぎやか」です。

     ❶ アイアン天板のアイランド
     当初コンクリートだけでゴロンと作ろうとしたアイランド
     ですが、コンクリートの出来が悪かった。
     アドリブでアイアンをのせました。
     のせてみると、意外と良くてラッキーとなりました。
     「失敗は成功の母」ですね。
     シンクは「中外交易」の安いものです。
     水栓は「グローエ」
     2.3年で、調子が悪くなってしまった
     安定を求めるなら、国産がオススメですね。

     ❷ ダイニングテーブル
     浜松の「マルホン」本社に行って選びました。
     400×90センチ、厚み8センチの一枚の板。
     運ぶのに5人はかかりました。材料価格は当時36万円。
     「イロコ」別名「アフリカンチーク」
     直径120センチの木ですから高さは数十メートルです。
     故郷のアフリカで、切り倒す前の姿を見たかった。
     塗装は自分で6ヶ月に一回くらいササッやります。
     一番安い色ニスです。
     この様な特殊な木は、出会いもの。
     金額はあまり参考になりません。

     ❸ チェア
     名品にこだわったと言いたいのですが、
     近所のアンティークショップで1万円位の手頃なものを。
     8年も経ったから我が社では古株。費用対効果大の品

     ❹ 平置きの棚
     お皿は平置きが一番です。
     安いものでも好みのものを見てると嬉しい。
     旅先で見つけソーと持ち帰ったものが多いです。
     割れるというのが土物の宿命。
     それが新しい物との出会いと、どんどん使って割る。

     ❺ 薬棚
     近所の「山本商店」の古道具。
     中には薬や文具や裁縫道具が入っています。謎の引き出し。

     ❻ 電球のペンダント
     ただのソケットを吊るしたもの、アンティークで買ったもの。
     ここは気分で色々変わりますが
     いずれも裸電球でポチッと小さなものです。

     ❼ ロートアイアンの棚
     アメリカから取り寄せてます。幅90センチです。
     小さなタイプは楽天でも買えるそう。
     油にも強いし毎日の鍋やフライパンはここに。
     引き出しより便利ですよ。
     アイアンなのでエイヤッと力任せにのっけてオッケー。

     ❽ 天井の板
     木ズリ下地に使用すると一番安いザラ板。
     触らない部分ですのでささくれてても良いとコストカット。
     見せた梁もダミーで安い構造材をつけただけ。
     木を使って斜線カットを逆にポイントにしました。

     ❾ キッチン前コンクリート
     元々の構造がコンクリートなのでそのままにしてます。
     アイアンの天板と、ハードにマッチします。

     ❿ コンサバトリーへの出口板戸
     近所の「山本商店」で一枚8000円でゲット。
     高さをカットしました。ガラスも外し伊達メガネ的。
     法制限のアミ入りガラスのアルミサッシを隠してます。
     アルミが消えるとかなり印象が柔らかくなるのです。

     ⓫ オープン棚
     入ってすぐに見えるオープン棚には日々の食器を。
     時々見直して使わないものは❹の棚とトレードしています。
     夏場はガラス器が増える。

     ⓬ コンサバトリーの窓
     コンサバトリーの窓は古い除去現場でもらいました。
     ボロいもの。
     ここは外の設定ですからエアタイトはいらないから。
     8年経って、ボロさの変化無しです。

     ⓭ コンサバトリーの外
     屋上ガーデンには植物を少し植えています。
     チラリと見えるだけでもホッとする風景です。
     私の好きな雑草ガーデンです。

     ⓮ 外へのドア
     屋上ガーデンへ出る簡単な木製ドア。風にガタガタします。

     ⓯ コンサバトリーの床
     ある日すごーく床の板が汚れたことに気づき、ヤケクソで、
     「食洗機用の磨き粉」で自主施工ブラッシュアップしました。
     白くかすれた雰囲気が気にいってます。

     ⓰ バスケット色々
     イギリスやフランスの蚤の市。北欧のフリーマーケット。
     カゴは旅先でゲット。安いけど思い出一杯です。

     ⓱ カウンター下冷蔵庫
     「ホシザキ」の乗務用。合羽橋で半値で買った。
     冷凍庫は無く、クローゼットに別置きしてます。
     冷蔵庫機能としては低いです。音もうるさい。

     ⓲ 床材はアンティカ
     「アドバン」のアンティカトラベルティーノ。
     ここで初にお試しの使用。その後は我が社のスタンダードに。

     ⓳ 中国のかご
     和の竹かご、中国のカゴなど。
     アジアのカゴ製品は丈夫で実用的なのが気に入ってます。
     働くカゴというイメージ。

     ⓴ 換気扇
     安い換気扇を垂れ壁で隠す。
     我が社スタンダード。ここで始めて試しました。
     にぎやかだけど落ち着いたキッチンの大切なポイント。

    以上です。
    おしゃべりが下手で、わからないことだらけ。
    長々と、すいません。

    ff3.jpg 


    Posted on 2014/04/22 Tue. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    22

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/350-3e7549e5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。