現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    黄色い菜の花とオムレツ 「 モン、サン=ミッシェル」 


    ms1.jpg
     

    黄色という色から何を感じますか?

    色彩心理での記述では
    「平和」「光明」「明快」「安全」などですが。

    私は「黄色」を見ると
    「やさしい光」「菜の花」「ちょうちょ」
    などを思い浮かべます。

    小さな頃一日中菜の花畑で遊んでいました。
    決して良い香りではない、あの特有の日向臭い匂い。

    旅行先でも、一面の菜の花に出会うと、
    なつかしくて切ない思いにとらわれ立ち止まる。

    意外にも、私は小さな頃、心配症で、
    大人になった今よりずっと、思い悩むことが多かった。

    始めての子供で緊張して育てた親の思いが
    小さな子供にも連鎖していたのでしょうか。
    写真に残る私の表情は兄弟のおおらかさとは対照的。

    というわけで「菜の花」が幼い私のオアシスで、
    黄色い中にポツンといるとそれだけで、ゆっくりできた。

    今回の黄色い菜の花畑の写真はどこでしょうか?
    黄色と緑が交互に現れ、草原の先にポツンと見えるのは、
    「モン、サン=ミッシェル」フランスの西海岸に浮かぶ修道院。
    満潮時には本土と隔てられます。
    宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」の湯屋のシチュエーション
    としてもヒントになった場所です。

    私は、旅行で名所旧跡など熱心に見ることはない。
    観光客の行かない裏道を歩き、もっぱらのガイド泣かせ。
    ということでここもメインの場所はさらりとね。
    見たような見ないような…観光客ギッシリだったので。

    ところでここの名物の一つに
    「プラールおばさんのオムレツ」があります。
    値段の割にどってことないゾという口コミの嵐。

    命がけで訪れた巡礼者に宿屋をしていたプラールさんが
    元気づけようと、たった一つの卵を泡だてて大きく
    見せたオムレツを考えた。そもそもリッチな料理では無い。
    このお皿いっぱいの「黄色」は、限られた素材で工夫された
    プラールおばさんのやさしさ。

    今のモンサンミッシェルは観光客の近づき易い道路を作ったため
    海が砂ですっかり埋まり陸続き。
    干潮を見計らってアクセスするも水没死、という臨場感も無い。
    大きな「黄色」に感動した巡礼者の思いは想像もつかない。

    大きな黄色いオムレツは再現できても
    巡礼者の感じた安心の味は観光訪問では再現できないですね。
    ms2.jpg 





    Posted on 2014/04/18 Fri. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    18

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/349-003b1a04
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。