現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    コンパクトでも、心地よいリビングのコツ 1 


    kt-2-1.jpg

      K邸のリビングは6畳です。
      当然にして、当初の希望はもっと広い。
      面積や予算などの諸事情でシェイプしました。

      Kさんのリビングに求める要素を研ぎ澄ませていくと、
      決して広さではないことに気づきました。

      くつろげること、
      ゆったりできること、
      バタバタせずに落ち着けること、
      退屈しないこと、
      自由なこと、
      人目にさらされないこと、
      ボンヤリしてても邪魔にならないこと、

      広くって立派でも上記のようなことが
      一つもかなわないリビングってあるのですよ。


      ポイントをあげると下記
      (下図にわかりやすくまとめましたのでご参照ください。)

      ❥ 全ての動線からOFF。
      ❥ 楽屋裏は見せない。
      ❥ 見える風景は楽しく動くもの、広がるもの。
        (猫たち、子供、空、緑)
      ❥ 天井低め。
      ❥ 床までの窓無くす。
      ❥ じっとできる楽しみを置く。


      そして、今は大きなソファーではなくて、
      生まれたての赤ちゃんのベビーベッドが
      置いてあります。
      これって皆がホッとできる一番のアイテムですよね。
      二匹の猫達にも好評なリビングです。

    kt2-2.jpg



    Posted on 2014/03/09 Sun. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    09

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/339-0d97ee2b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。