現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    フィットしてる「我が家」をどうぞ。 


    yt1.jpg

    フイットしている靴を履くととっても心地よい。
    体が軽くなって、どこまでも歩きたくなる。
    面白い寄り道をたっぷりして素敵なお土産がどっさり。

    フイットしていない靴を履いてしまった日は最悪。
    サッサと用事を済ませたら無駄なことを一切せずに帰路につく。
    出かけた時のウキウキは消え疲れ果てて泣きそう。

    私にとって洋服よりずっと
    フィットする靴を探すのが難しい。
    大きくても小さくてもだめ、ブランドでも金額でも無い。
    他の誰かにピッタリでも私にもそうとは限らない。
    自分で色々履いて試してピッタリを探す。

    「我が家」もそんな感じだと思います。

    探して、迷って、試して、ということをして
    やっとピッタリに出会える感じです。

    お住まいになってから、
    「ピッタリで居心地いいです」
    とご報告いただけると本当に嬉しい。

    フイットした靴を履いて歩くみたいに
    軽やかでお土産たっぷりな毎日をどうぞ。

     インテリア写真はY邸
    13年前に設計させていただいた家です。
     年季が入ってもフィットしている心地よさは古びません。

    yt2.jpg


    Posted on 2014/02/21 Fri. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    21

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/335-885140e7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。