現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    みんなが集う明るいダイニング Ⅱ 

      家族が集まりやすく、居心地よいリビングを目指す 

    各自に個室があり、また、さまざまな生活様式の多様化で、家族の中での個別化が進んでいます。つまり、色んなズレにより顔を合わせる機会は昔に比べてずっと減っています。これは致し方のない社会現象です。
    であれば、家においては、できるだけ家族が集う、顔を合わせる空間の仕掛けも大切と言えます。前回はダイニングについてお話をしました。また、子供部屋を小さくして、なるべく家のいたるところで暮らす提案もしましたね。
    リビングについても、趣味や勉強も含めて、家族の個別の活動について、リビングでできないかという視点が大切です。一言でいえば、家の中で一番居心地の良い空間にすればよいのです。リビングは接客にも使うので、きちっと格式ばって・・・と思われる方、1年に何回リビングにお客様を通されますか。また、お客様は、リビングでその過程の生活感を感じることでより親近感が増すのです。

    具体的には、素材やインテリアでの工夫です。大理石などの硬質な素材より、手触りが柔らかくて肌になじむ無垢材で仕上げるのがおすすめです。仕上げもワックスやオイルなど、素材感がそのまま伝わるものを選びましょう。
    くつろげるリビングをプランするコツは、動線を通さないこと、ソファとテレビの間を家族がバタバタと行き来するような間取りでは、落ち着いて座っていられません。そこで、リビングは、行き止まりにして通過できないプランにすると効果的です。ソファの奥に掃き出し窓をつけ、そこから庭やバルコニーに出られるようにすると、やはりリビングが通過点になってしまいます。なるべく、掃き出し窓をやめて、腰窓から庭やバルコニーを眺められるようにするのが正解です。もし外への出入り口を設けるのであれば、リングの奥ではなく、手前にあたる場所を選ぶべきです。
    リビングに掃き出し窓をおすすめしないもう一つの理由は、家具が配置しにくくなることです。掃き出し窓があると壁麺が少なくなり、ソファアやテレビのレイアウトが難しくなります。腰窓であればその下にソファを置けるし、コンソールテーブルやキャビネットなどを置いて、表情豊かな窓際を演出することもできます。ソファアを置く場合は、あらかじめ背もたれの高さに合わせて窓の位置を決めておくのもよいでしょう。
    ただし、腰窓も多くつけ過ぎるのは禁物です。リビングはやや壁面が多い方が、包み込まれているような安心感をかもし出します。特に、夜くつろぐことをメインに考えるなら、窓を多くつける必要はありません。
    ナチュナルなリビングもするには、テレビが目立たない方がしっくりきます。できれば、テレビの大きさに合わせて壁面を凹ませて、その中に収めてしまいましょう。ディスプレイ部分しか見えず、存在感が軽くなり、スッキリとします。この方法が無理な場合は、なるべくシンプルでナチュラル感のあるAVボードの上において、大げさにならないよう配慮してください。


    リビング2  リビング1

    リビング3      6993296_m.jpg


    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

    Posted on 2013/02/19 Tue. 19:17 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    thread: 住宅・不動産  -  janre: ライフ

    TB: 0    CM: 0

    19

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/33-0c114ed5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。