現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    冬じたく、我が社のコンサバトリー 

     
    pen.jpg

      コンサバの白いペンキの壁は
      映画のスクリーンのように季節を映し出す。

      コンサバトリーが無くても
      窓際のインテリアの一部に季節の変化の
      白い壁のディスプレイコーナーはいかがですか?
      板を買ってきてペンキを塗ればローコストです。
      スペースは90センチ四方で充分です。

      我が社のコンサバトリーの季節小物のご紹介です。

      「トウモロコシ」は7年もの
      九州の黒川温泉で馬の餌用のトウモロコシが
      軒下にいっぱい干されていたのを
      一本10円でゆずってもらった。
      人間が食べるにはバサバサでまずいそうです。

      「山帰来(サンキライ)」
      毎年クリスマス前に手に入れて飾ります。
      少しはしゃいだ感じがうれしいですね。
      森の中で見つけて持って帰ることもあり。

      「ヘンリー蔦」5年ものは紅葉シーズン。
      元気なヘンリー君は季節の変化をピユアに反応。
      名前のせいか小さな男の子のように可愛い植物。
      冬は枯れ枝になってしまうのですが芽吹きの
      春は感動です。オススメです。
      霧吹きで湿度をあげると紅葉の葉が長持ちします。

      「匂いシクラメン」は7年もの
      夏は完全に水をやらず隅にほっておく。
      捨てないように注意。
      この季節になると葉を出します。
      もう少しするとショッキングピンクの小さな花が。
      よい匂いです。


                  

    Posted on 2013/11/17 Sun. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    17

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/309-6e78290d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。