現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    コンパクトな都市型パティオプランのアイデア       by プランボックス 


    バラカン123

       ここのところ強烈な日差しですね。
       とても外には出られない。

       思わずこの写真をアップしてしまいました。
       メキシコのバラガン設計の住宅。
       強烈な日差しのパティオを望むダイニング。
       ダイニングテーブルの横は室内プールなのです。

       パティオの壁に映る木の影は時間により動き
       ドラマチックな模様を描き出します。
       木の生命力を感じながらゆったりと過ごす。
       すごく贅沢で落ち着けそう。

       このアイデア、パティオからダイニングや
       バスルームが寝巻きやほぼ裸で行き来できる
       コンパクトなパティオプランに応用できそう。
       そんなプランを以下図面で示して見ました。
    パティオ2

       木の生命力と言えばもう一つ。
       我が社の屋上パティオのシンボルツリーは
       スペイン産の樹齢200年のオリーブです。
       植樹して2年間、全く沈黙。
       もうダメと諦めたところ、
       最近小さな芽が出ているのを発見しました。
       2年間も何を考えていたのでしょうか?
       木の声を聞いて見たいです。


    オリーブ-32


    【 プランボックス Concept 】
                 

    Posted on 2013/07/22 Mon. 10:39 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    TB: 0    CM: 0

    22

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/224-3d814a52
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。