現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    密集地で緑を楽しむ “ 小さな外階段 ” 


    外階段

    “ 都心に住みながらも、緑を存分に楽しみたい ”
    というNさんとの初期プランの打ち合わせがありました。

    敷地のまわりは建物でいっぱい。
    だから、2階のデッキテラスに登る外階段をつけて
    地面と緑をつなげたい・・・
    Nさんの想い。

    アッ、ここにヒントが!
    そう、階段って「 登る 」機能だけのためだけじゃない。
    「 つなぐ 」ってことありますよね。

    旅先で地面と空をつなぐ階段を目の前にして、
    思わず私はカメラを探す。

    言葉にならないけどピンときた想いを伝えるために。
    そして、この写真・・・
    「 こんなことですか? 」

    ここはクロアチア、
    空に近いテラスに登る外階段、
    心惹かれて意味なく何枚も激写してしまった。

    予算のことがあるから、
    Nさんの外階段はどうなるか、今後の展開が気になります。

    だって、なくったって
    生活にあまり支障がないんだもの。
    そういうものって当然消えやすい。
    でも、がんばって作って欲しいな。

    そのことを忘れないため、今日これをアップしておきます。

    Posted on 2013/05/17 Fri. 05:00 [edit]

    category: Essay

    thread: 住宅・不動産  -  janre: ライフ

    TB: 0    CM: 0

    17

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/156-75d36638
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。