現在、家作りを進行中の皆様。 夢が広がり、ウキウキワクワクしていますか?
    もしも、不安やストレスでヘトヘトだったり、がっかりして気分がへこみそうだったりしたら家づくりの方法が間違っているかもしれません。
    一生に何度もない家作り、肩に力が入り過ぎ、Web、雑誌、ハウスメーカーなど膨大な情報に翻弄され、当初の想いと異なる方向に迷い込むこともよくあります。
    スタート地点であれば軌道修正はさほど難しくありません。計画中ならなおさら。
    家づくりの中心に自分や家族の一番大切にしたい事を、きちんと据えることです。
    「 大切なことは何ですか? 」 それが決まったら言葉や絵やイメージ写真という形で具体的に表現してみることです。
    同じような土地の広さや予算であっても夢がかなう方とかなわない方がいます。
    この「Lesson」では、多くの皆様に夢をかなえる家づくりを現実のものとしていただくための、具体的な情報を提供して参りますので、ご参考になれば幸いです。



    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    癒しのバスルームを目指しましょう♪ 1    by プランボックス 


    バスと植物2

    温泉がブームだとか、
    彼の地の情緒も含めて、ゆったり感が忙しい現代人を
    癒してくれるのでしょう。

    その割に、一般家庭でお風呂好きの方がそんなにも
    多くいないようにも感じます。
    くつろぐというより、何か義務化されている感があります。

    しかし、どうでしょうか。
    そこが快適な癒しの空間となれば違ってくるのでは、
    夜は、1日の疲れを思いおもいにゆったりと癒し、
    朝は明るい光を感じて、快適にシャワーを浴びる。

    特に、浴室の窓は何を楽しむかに的を絞って設置してください。
    空を楽しむためにはトップライト。
    庭を楽しむためには横長の側窓。

    浴槽には、実際座っていただき位置の確認が大切です。
    浴槽は座って使う空間なので重心を低くすると
    より落ち着きます。
    そのために、即窓は低い位置に横長にするとよいと思います。

    「テルマエ・ロマエ」 の阿部ちゃん程 悩むことはありせんが、
    お風呂こそ古代ローマからの癒しの空間、
    お風呂好きのご家族が増えることを願います。

    次回は浴室のタイルの選び方などお話しします。
    撮影決定「テルマエ・ロマエ」パートⅡにも期待感あり、

    Posted on 2013/03/30 Sat. 05:00 [edit]

    category: 家づくり Lesson

    thread: 住宅・不動産  -  janre: ライフ

    TB: 0    CM: 0

    30

    コメント

    Comment
    list

    コメントの投稿

    Secret

    Comment
    form

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://planboxstyle.blog.fc2.com/tb.php/105-ea85f037
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Trackback
    list

    BS blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。